つれづれ日和

ブログという名の備忘録。

節分


気が付けば
1月もとっくに終わって
今日は、節分だとか。
油断したなぁ
とりあえず、仕事帰りにあわてて豆を購入。
恵方巻なんていう流行には興味がない。
(商戦に踊らされる気はなし。
そんな風習、最近まで聞いたこともなかったぞ)


夜の住宅街は静かで
大声で鬼を追い出すわけにも行かず
小声で豆をまく。
(豆といっても、落花生だけど)
福なんて望まない。
鬼さえいなくなってくれれば
それでいい。
出ていかない身のうちの鬼は
今年も飼いならすこととしよう。
共生にも、もう慣れた。



こんなに寒い夜。
どの空の下にいるのかもわからない娘の裡の鬼にも
思いっきり豆をぶつけてやろう。
明日から、春。
はやく帰ってこい。





えっと・・・・
句はできません。
師匠、平にお許しを。