つれづれ日和

ブログという名の備忘録。

半ドン?


勤務規定では
土曜日は13時までなのだけど
終わらなければ、どちらかが残って
一人で最後までのお勤めとなる。
交互に残ることになっていて
今日は、私の番。
一人残り初デビューである。
かなり不安。
相方は、13時で帰った。
が、あとまだ16人待ちだった。
一人で、すべてをやるのは結構ハード。
ばたばただ。
自分が何をやっているのかよくわからないうちに
デビュー戦終わり。
ところどころ怪しいところがあるから
月曜日に相方に怒られるかなぁ・・・
結局、終わったのは
16時45分だった。
よく頑張りました、私。



外に出ると、まだ明るい。
日がのびたなぁ、と思いながら
じじのところへ。
疲れて行きたくなかったけれど
明日は引きこもりをしたいので
今日のうちにノルマをこなさなければ。
じじは、退院した時よりは元気になっていて
ひと安心。
まだ「うちでお風呂に入りたい~」と
だだをこねている。
脳梗塞になったという自覚はないらしい。
まったく、子供といっしょだ。




生きていると
予期しないことがたくさん起きる。
心配性の私はそのたびに
おろおろしてきたけれど
これからは
臨機応変にその都度考えるしかないのだろう。
さいわい、相談できる大きな存在もいてくれるし。


生き方に決まりはない。
レールなんてないのだ。




でも
土曜日は半ドンがいいな。。。。






たまには・・


昨日は
久しぶりにのんびりとしたお休みだった。


午前中に区役所に行って
健康保険の手続き。
やっと、国保から社保に変わった。
最近建て替えられた区役所は
清潔で近代的(死語?)なのだが
中身は何も変わっていないから
今回も、不快な思いをしてきた。
行くたびに嫌な気分になる場所だ。
横柄で、言葉使いも悪く
普段着のサンダル履きでだらしなくうろつく職員。
彼らには公務員という自覚がないのだろうか。
多少だけど、私も住民税払ってるんだけどねぇ。
薄給だというのに強制的に税金を取られて
こいつらの給料に充てられているのかと思うと
腹が立つ。
K区役所だけ?


お昼に殿と待ち合わせをして
川崎大師へお詣り。
月半ばの平日だというのに
すごい人だった。
油断すると、殿とはぐれてしまう。
名物のくずもちを買うこともなく
屋台の焼きそばやたこ焼きにも目もくれず
とにかく混雑から脱出したかった二人。
川崎駅まで戻り、地下街で昼食。
地元に戻ってきて、買い物をしながら帰宅。
夕飯は今季初のお鍋。
殿は5時から飲み始めてる。
久しぶりに夕方から時間が取れたのだから
まぁ、良しとするか。
録画したお正月番組を見ながら
笑ってしゃべって飲んで。。
楽しい夜をありがとう。



今日のお仕事は
相も変わらず忙しかった。
私は定時で帰ってきたけど
まだ、15人は待っていたなぁ。
何時までかかったのかしら。
たいへんだぁ
明日は我が身だけど。






ツムツム始めました


そもそもLINEというものに
興味がなかった。
伝達ツールとしてなら
メールでじゅうぶんだったので
ことさらLINEにこだわる必要もないと思ってきたけれど
じじのことで芋ちゃんと頻繁に連絡を取るようになったとき
「既読」という機能が便利なことに気づいた。
メールだと、大事な話が
伝わっているかどうかわからない。
そこで
芋ちゃんとだけはLINEするようになったけれど
ほかの人とは未だにメールを使っている。



お仕事を始めて
同じ年の同僚に
「LINEやってる?」と聞かれた。
芋ちゃんとだけだけれど
「やってます」と答えたら
「ツムツムやろうよ♪」と誘われ
新入社員の私としては
先輩の言に逆らうこともできず
「わかりました」と答えたら
その場で、その方が
お友達登録と
ツムツムインストールしてくれましたww


LINEのお友達は
芋ちゃんと息子しかいないから
ツムツム仲間は、その同僚さんだけ。
彼女も課金はしないそうなので
私ものんびりやっているんだけど
タイムに追われてわけがわからず
結構イライラしてしまう。
「そのうちに強くなれるよ~」という言葉を信じて
気分転換でやってみようかなとは思う。
見ているだけでも
かわいいし、癒されるからねぇ・・・




というわけで
遅ればせながら
ツムツムデビューです。