つれづれ日和

ブログという名の備忘録。

ちょっと、お疲れ


金曜日あたりから持病悪化で
これはまずいと、寝たり起きたりしていた。
土曜日にじじの薬をもらいに行く予定だったんだけど
具合も悪いし、雨も降っているので
パスしようと思っていたら
じじから催促の電話。


具合が悪いから元気になったら行くと答えたけれど
それから毎日2回も電話が来る。
とりあえず「大丈夫か?」という言葉で始まるんだけど
そのあと「薬取りに行けるか?」と来る。
私を心配しているんじゃない
自分の薬が手に入らないことを心配しているのだ。
だって、今までどんなに具合が悪い時にも
じじから電話が来たことはないのだ。
苦しんでいる娘を使うんじゃない!
じじが飲んでいる整形外科の薬は
循環を良くする薬と、アレルギーの薬、それと湿布。
そんなの一日や二日飲まなくたって死にはしない。
大騒ぎすることじゃないはずなのに。
どこまで自己中なのか。
よく「ファザコン」と言われるけれど
そんな私でもほとほと愛そうが尽きた。


今朝も電話が鳴った。
まったく腹が立つ。
うるさいから、まだ本調子ではないけれど
ほかに用事もあったから
出かけることにした(明日も電話が来たんじゃたまらない!)


バス停で時間を見ると、20分も先だった。
普段は10分おきくらいに来るのに。
こんなことにもイライラする。
お天気もいいし、寒くもなかったので
駅まで歩いてみることにした。


ととろの歌を口ずさみながら
とことこ歩いて25分くらい。
♩歩こ~歩こ~私は元気~♪
歩いてるうちにイライラもおさまってきた。
人間、お日様と運動は必要なのねぇ。


処方箋をもらって
(「次は診察受けてくださいね」と看護婦さんに言われたぞ。
来月は行かないからね!)
バスに揺られて、次は自分の目的の婦人科へ。
検診です。
ポリープがあるので
1年に1回は子宮がん検診を受けるように言われていたけど
ぷぅだとか家族のがん手術だとか娘のこととかで
つい延び延びになっていて
2年も開いてしまった。まずい。
とりあえず、結果は来週の土曜日。
何もないといいんだけど。


またまたバスに揺られて
薬局で薬をもらってじじのところへ行ったら
昼寝してた。
なんてマイペースな奴なんだ。
半分寝ながら「ご苦労さん」だって。
あぁ、イライラ再燃。


帰りにスーパーに寄ったんだけれど
イライラしているせいか
無性に甘いものが食べたくて
なにやら買い込み過ぎた。
デブるなぁ
また殿に怒られるかなぁ・・・
文句はじじに言ってね。



ということで
ちと、お疲れモード。
まだ持病も落ち着いてないしねぇ。